バズビート

バズビート

日本人の2人に一人はお酒が弱い

  1. お酒に強い人→「高活性型」ALDHの働きが強いタイプ
    気持ちよく酔うことができます。
    日本人では56%しか持ち合わせていない一方で、欧米人はすべてのひとに備わっているため欧米人には「お酒をまったく飲めない」というひとがいません。
  2. お酒に弱い人→「低活性型」ALDHの働きが弱いタイプ
    有毒のアセトアルデビドが溜まってしまうので、すぐに気持ちが悪くなってしまいます。
    日本人の約38%がこのタイプです。
  3. お酒を全く飲めない人→「不活性型」ALDHの働きが全くないタイプ
    お酒を全く受け付けることができません。
    日本人の約6%がこのタイプです。

二日酔いだけではない!バズビートの力

アルコール摂取後に摂るべき栄養素

二日酔い、大量飲酒、慢性飲酒では、身体から非常に多くの栄養素が失われます。
これは、アルコールの主成分が水、エタノール、砂糖の混合物であるため、身体に必要な栄養素を提供してくれないことのほか、おつまみなどを摂取しても、アルコールによって吸収が阻害される、過剰に排出される、解毒に栄養を必要とする、などが原因です。

お客様の体験談!

週初めの月曜日に、お客様の接待のため居酒屋へ行くことに。 そのお客様はお酒がお好きな方で、特に『芋焼酎』をよく飲まれます。私は苦手だったのですが、もちろん同じものを注文。

最終的に飲んだ量は、「生ビール中ジョッキ1杯」「芋焼酎お湯割4杯」「芋焼酎水割り3杯」と、いつも自分が飲む量よりもかなり飲んだ結果となりました。 その後、自宅に帰ると、案の定酔いがまわり、頭痛と吐き気に襲われ手洗いへ…。全然スッキリしないまま眠れずに再度手洗いへ。 その後、知人からもらった『バズビード』を思い出して飲んでみることに。少しの間モヤモヤしてましたが、いつのまにか眠ってしまいました。 翌朝は、いつもより目覚めが良く、昨晩のことが嘘のよう!次の日の仕事にも支障がなく、それどころかいつもより元気に過ごせたので本当に助かりました!